石垣島旅行のベストシーズンはいつ?天候や費用からおすすめの時期!

Pocket

青い海と自然が素敵な石垣島。
日々の忙しさを忘れてゆったりしたい方にはおすすめの旅行先です。
今回、石垣島旅行に行くなら何月がベストシーズンなのかを調べてみました。
Sponsered Link

石垣島、年間の気候まとめ

気候的にはどの時期がベストシーズンなのか、石垣島の年間の気候をまとめてみました。

1、2月

平均気温は20度前後でしけの日もあり、天気は不安定なことが多いようです。

3月

海開きのシーズン!平均気温は23度なのでまだ少し肌寒いこともあります。海開きと行っても海水浴には寒いです。天気が良ければ可能な日もあるかもしれません。

4月

平均気温は25度と少し気温も上がってきます。気温的には過ごしやすい季節ですが、海水浴にはまだ少し寒いかもしれません。

5、6月

平均気温は28〜30度と気温は上昇してきます。5月上旬は天候もよく、とても過ごしやすいそうです。本土よりも早く5月中旬から梅雨入りすしますが、本土のようなじめじめとした感じはなく、スコールの様な雨が降ります。6月中旬から下旬には梅雨明けとなり、気温も上がって天候が良くなります。暑さも出てくるので、本格的な夏を感じられると思います。

7、8月

平均気温は31度となり年間で最も暑い時期です。真夏日で日差しが強くなるので、屋外で過ごすにはとても暑いです。ただ、海水浴にはベストな時期ですね。

9、10月

平均気温は28〜22度で少しずつ気温が下がってきますが、まだまだ過ごしやすく海水浴も楽しめめす。8月中旬頃から台風のシーズンとなるので、運が悪いと滞在中ずっと雨が降っていたり、飛行機が飛ばずに帰れなくなる可能性もあります。ただ、夏休みシーズンが終わった後なので人は少なく過ごしやすいと思います。

11月

台風のシーズンも終わり、気温が下がってきます。暑すぎず寒すぎずで過ごしやすい時期になりますが、そろそろ海水浴は寒くなってくる季節です。

12月

平均気温は22度で本土に比べると暖かいので、冬から逃げたい人にはおすすめです。
 
 
 
私が個人的におすすめするベストシーズンは、6月下旬の梅雨明けから7月上旬の夏休み前です!
 
梅雨明け後のカラッとした暑さを感じられるのと、天気の崩れも少なく石垣島の海を楽しめます。
 
石垣島の綺麗な海で海水浴やマリンスポーツを楽しみたい!という方には断然この時期がおすすめです。
 
暑すぎるのが嫌だという方には、5月上旬から中旬や10月下旬から11月上旬がおすすめです。
 
海水浴には少し寒いかもしれませんが、梅雨や台風の影響を受けず、かつ本土より暖かい気候なので、ほどよい暑さを感じられ、過ごしやすい時期です。
Sponsered Link

石垣島旅行の費用が安くなる時期は?

石垣島旅行の費用が安い時期、高い時期はこちらです。
 
安い:1月下旬、5月中旬、11月
高い:年末年始、春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、お盆、シルバーウィーク
 
梅雨や台風の時期よりも、5月中旬や11月が安くなるんですね。
 
この最安値は出発日によっても変わります。
 
出発日は日〜水曜日が安く、木〜土曜日出発は高くなります。
 
費用の面からみると、5月中旬もしくは11月上旬の平日が安くていいかもしれませんね。
 
平日の休みが取れない!という方は、できるだけ連休を避けた週末がおすすめです。

石垣島旅行のベストシーズン

旅行の目的にもよりますが、石垣島の暑さと海を楽しみたい!という方におすすめのベストシーズンは6月下旬です!
 
旅行の費用は最安値とはならないかもしれませんが、平日であれば比較的費用を安くすることができますし、梅雨明けの時期なので天気が崩れることも少ないと思います。
 
次におすすめなのが5月中旬もしくは10月から11月上旬にかけてです。
 
旅行の費用が安い上に観光客もまだ少ない時期になりますので、ゆったり過ごすことができるのではないでしょうか。

まとめ

今回は石垣島旅行に行くベストシーズンについてまとめてみました。
 
せっかく離島に行くなら天気もよく台風や雨の心配をしなくていい時期に行きたいですよね。
 
石垣島旅行を楽しくするためにも、今回の記事の内容がみなさんの参考になると嬉しいです。
Sponsered Link