UJSトラウマ3生きた虫を触らされる!?新たな生物とその種類は?

Pocket

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、今年も「ハロウィン・ホラー・ナイト」が開催されています。
 
その中でも今年で3回目となる「トラウマ3」が気になって仕方がないですよね。
 
今年のトラウマ3はどのような内容なのでしょうか。
 
ネタバレ禁止の成約があるので詳しい情報は流れていませんが、色んな情報を元に予想してみたいと思います。
Sponsered Link

USJハロウィン2017!トラウマ3の内容は?

終わらない絶望
ある施設にたどり着いたあなたは、この長い狂気の道のりを進むことになる―。
目撃するのは、秘匿されてきた常軌を逸した人体実験、そしてどこまでも襲いくる異形の生物・・・。
パーク史上最長、永遠に続く恐怖に泣き叫ぶ、心をえぐる新メイズ解禁。
引用;http://www.usj.co.jp/halloween2017/maze/#maze05
【時間】12:00〜パーククローズ
【場所】エントランス左手ステージ18
【タイプ】強要型ホラー・メイズ
【所要時間】約35分(体験者により異なる)
【年齢制限】R15 / 中学生以下✕
【ホラーレベル】10
【チケット】あり(事前もしくは当日販売)
 体験前に誓約書の記入が必要
 
トラウマ3の詳細で分かっていることは上記の通りです。
 
今回は「パーク史上最長」と謳われているだけあって、前回のトラウマ2に比べて所要時間が約20分から約35分へ大幅に拡大されています!
 
35分って正直結構長い時間だと思いませんか?体験していたらあっという間なのかもしれませんが、前回と比べて15分も長くなっているということは、それだけ多くの演出が含まれているということですよね。
 
タイプは強要型ホラー・メイズになるので、メイズを進みながら演出や強要される指示をクリアしていく内容になっていそうですね。

USJトラウマ3「生きた虫」の種類は?

トラウマ3の利用基準ところに、今年も「生きた虫」を演出に使用しているとの記載がありました。
◾以下の特殊効果を使用しています。この特殊効果により健康状態が悪化する恐れがある方はご利用できません
・フォグ・スモーク
・ストロボ
・水
・大音量
・暗闇
・におい
・生きた虫・爬虫類・両生類などの動物
引用;http://www.usj.co.jp/halloween2017/maze/#maze05
前作でも「生きた虫」が出て来る場面があったようなのですが、その種類はゴキブリ、羽虫、ヤスデなどと言われています。
 
守秘義務が課されるため、これらの虫が本当に演出に使用されたのかどうか、どんな場面で出てきたのかなどは分かりませんが、今年はどんな演出が含まれるのか気になりますね。 
Sponsered Link

トラウマ3の新たな特殊効果は爬虫類・両生類!?

トラウマ3の利用基準には新たに追加された特殊効果があるようなのですが、その1つが「両生類・爬虫類」です。
 
一体どんな生物が出てくるのか予測してみようと思います。
 
まず、両生類に分類される生物といえばカエル、サンショウウオ、オタマジャクシ、イモリなどがあります。
 
そして、爬虫類に分類される生物はカメ、ヘビ、トカゲ、イグアナ、ヤモリ、カメレオン、ワニなどがあります。
 
この他にも、両生類・爬虫類として分類される生物は何千種類といるのですが、大まかに分けるとこんな感じでしょうか。
 
この中でトラウマ3で出てきてもおかしくないような、衝撃的なインパクトを持つ生物というと「カエル」「イモリ」「ヘビ」「ワニ」かなと思います。
 
ただ、正直ゴキブリや羽虫、ヤスデに比べるとインパクトが薄いような気もしますが………
 
きっと!そこはトラウマ3の世界観と演出で、私たちにトラウマを植え付けるほどの恐怖を感じさせてくれるに違いありません!ということで、トラウマ3の新たな演出に大いに期待しましょう!

トラウマ3は生きた虫や生物を触らされる演出がある?

前作品の「トラウマ」と「トラウマ2」では生きた虫を強制的に触らされる演出があったとの噂もありますので、今回も生きた虫や生物に触れなければならない場面が出てくるかもしれませんね。
 
個人的には「生きた虫」の姿や動いているところを見るだけでも絶叫物ですし、触るなんてもってのほかです。
 
ただ、人によっては虫を触らず、尚且つリタイアもせずにクリアできた人もいるとかいないとか……
 
運が良ければ触らずに済むということもあるかもしれませんが、基本的にクルーの指示を拒むことはできませんので、触らなければいけない場面があるということを覚悟の上で、アトラクションに望むことをおすすめします。
 
虫が苦手な方はかなりの覚悟を持って望んで下さいね。

さいごに

今までのトラウマと比較して所要時間が35分へ延長され、新たな特殊効果が加わったことでよりパワーアップした内容が期待できるトラウマ3。
 
人によっては「楽しかった!」「もう一度体験したい!」と思う人もいるくらい、迫力満点な恐怖体験のできるアトラクションです。
 
今年のハロウィン・ホラー・ナイトの開催は11月2日までになっていますので、興味のある方は早めにスケジュールを調整して、行き損ねることの無いようにしてくださいね!
Sponsered Link