「カンナさーん」看板の女性は誰?気になるオフィスのロケ地はどこ?

Pocket

火曜夜10時から放送されている渡辺直美主演のドラマ「カンナさーん」。
 
主役のカンナはアパレルブランドで雇われのデザイナーをしているのですが、シングルマザーで子育てと仕事を両立させているという役柄。デザインも着ている服も個性的でおしゃれですよね。
 
第5話は世界的に有名なファッション界のカリスマであるニック難波(加藤雅也)からの熱烈なアプローチを受ける!という内容だったのですが、次回の第6話でカンナがアプローチに対する答えを出すようなんです。
 
カンナとニック難波の恋模様も気になりますが、それ以上に気になったのは、第6話の次回予告に出てきた礼(要潤)時食事をしていた女性です!
 
今までの放送でも、ちらりと映る看板のモデルになっていた女性だと思うのですが、一体誰なのでしょうか。
Sponsered Link

「カンナさーん」看板の女性モデルは誰?

看板には、女性モデルと共にキャッチフレーズが掲載されているのですが、その回のカンナの様子を表しているようです。
 
第1話「もう、迷わない。」
第2話「自立した、女。」
 
調べてみると、このモデルさんは泉里香さんでした。
女優、ファッションモデル、タレント、歌手と幅広く活躍されているようです。

泉里香のプロフィール

芸名 :泉里香
別名義:浜千咲(旧芸名)
    梨華(旧芸名)
    泉里果(旧芸名)
生年月日:1988年10月11日(28歳)
出身地:京都府
血液型:A型
身長/体重:166cm/ーkg
デビュー:『melon』専属モデル
職業 :女優、ファッションモデル、タレント、歌手
事務所:スターダストプロモーション
 
2002年にスカウトでデビューされたようですが、こんなに綺麗でかわいい方ならそりゃあスカウトされますよね。モデルさんというだけあって、スタイルも抜群だそうですよ。
 
ただ、プロフィールに別名義として旧芸名が3つもあるということは、今までに4回も改名されているんですね。最初に『melon』専属モデルとしてデビューした時は浜千咲と名乗っていたそうなので、これが本名なのかもしれません。個人的には泉里香の方が可愛らしくて大人の女性というイメージがあるのかなと感じましたし、知名度が上がっていることも考えると改名して正解だったのかもしれませんね。
 
ドラマの第6話の予告では、今まで看板でしか出演していなかった泉里香さんが礼と食事をするシーンが流れていました。彼女は一体どのような役柄で出演されるのでしょうか。泉里香さんの演技力にも注目ですね。
Sponsered Link

「カンナさーん」看板広告のある場所(ロケ地)はどこ?

泉里香さんがモデルを務める看板広告ですが、あの場所は一体どこなのでしょうか。
 
調べてみると、渋谷にあるおしゃれなビル「SHIBUYA CAST.(渋谷キャスト)」であることが分かりました。
 
2017年4月にオープンしたばかりのビルだそうで、1〜2階にはおしゃれなカフェやショッピングができるショップ、2〜12階はオフィス、13〜16階は賃貸住宅で地下駐車場もあるようです。
 
13階には入居者全員が利用できるCOMMONスペースがあり、渋谷の街を見渡すことの出来るオープンテラスやパーティにぴったりのキッチンもあるんだとか。場所はJR渋谷駅から徒歩7分ほどということで、かなり都会にあるビルだったようです。
 
こんなおしゃれなビルに毎日出勤するなんて、仕事も楽しくはかどりそうですね。

さいごに

今回は、ドラマ「カンナさーん」の看板の女性(モデル)と看板があるビルの場所を調べてみました。第1話からずっと気になっていた看板の女性の役柄と、それを演じる泉里香さんのかわいさと演技力に注目ですね。
Sponsered Link