旅行に活用できるカメラってどれ?旅の目的に合わせてカメラを選ぼう!

Pocket

旅行が好きで、旅先ではその土地でしか撮れない風景と思い出を写真に残したい。画質も良くて旅行に持って行っても荷物にならないカメラが欲しい。
 
私は旅行とカメラが趣味なんですが、こんな風に考えることがよくあります。国内旅行でしたら生きている内にもう一度訪れる機会もあるかもしれませんが、海外旅行となるとそうはいきません。もう二度と来れない、見れない風景をできるだけ綺麗に写真に残しておきたいと思っています。
 
旅行先で持ち運びに苦痛を感じることなく写真撮影も楽しめるカメラってどれなんでしょうか。ということで、今回は私の視点で旅行にはどんなカメラを選んだらいいのかについて考えてみたいと思います。
Sponsered Link

旅行先で活用できるカメラの選び方

カメラの種類を知ろう

旅行用のカメラとしての種類は以下の通りです
コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)
コンデジの魅力は何と言っても軽量コンパクト。撮影モードを設定したら、あとはシャッターを切るだけで撮影ができるので気軽に写真を撮りたい方におすすめです。
 
ミラーレス一眼レフ
ミラーレスの魅力は一眼レフに比べて軽量コンパクトで、コンデジよりも画質が良いので綺麗な写真が撮れることですね。製品によっては液晶モニターを動かして被写体を確認しながらの自撮りも可能なので、友達二人の旅行でも自分たちで写真を撮ることもできます。
 
一眼レフ
一眼レフの魅力は何と言ってもその画質と機能。カメラとしての性能が良いものが多いので、思った通りの写真を撮影できる可能性が高くなります。そして、付け替えられるレンズの種類も多いので、旅行先のシチュエーションに合わせて最適なレンズで写真を撮影することができます。
 
ウェアラブル・アクションカメラ
普段、街並みや風景をメインに撮影されている方には聞き慣れないかもしれませんが、アウトドアスポーツやアクティビティの場ではこのウェアラブル・アクションカメラが活用できます。有名な製品としては、”GoPro”がこれに当たります。軽量コンパクトで手持ちの棒を取り付けると、普段の目線よりも高い位置からの撮影が可能です。

旅行の目的を明確にしよう

種類を選ぶにあたり、あなたが旅行先で撮りたい写真と、そのシチュエーションを考えてみて下さい。
 
例えば、旅行先の街中を歩いて、建物や人物、食事を中心にした写真や記念撮影をメインにしたい方には、小さくてコンパクトなコンデジかミラーレスが持ち運びやすくて荷物にならないのでおすすめです。
 
それに対して、写真撮影をするために旅行に出かける方や、本格的な風景写真を撮りたいという方には、一眼レフやフルサイズのミラーレスがおすすめです。重さや大きさがあるので持ち運びに不便ですが、自分の取りたい写真が取れた時の達成感と充実感を得るためなら、それも苦にならないと思います。
 
また、マリンスポーツやトレッキング、登山などの野外スポーツを目的とし、その時に写真撮影をしたいと考えている方にはウェアラブル・アクションカメラがオススメです。こちらは通常のカメラと比較し軽量・コンパクトで耐久性にも優れいています。防水機能のある物もありますので、アクティビティ中の損傷や故障の心配は少ないと思います。
Sponsered Link

カメラの種類と旅行の目的を考えた上で私が活用できるカメラはこれだった

私が旅行に行って写真を撮る目的は何だろうと考えた時、浮かんだのは「街並みや風景を広角で撮りたい」「インスタ映えするおしゃれな写真を撮りたい」「ダイビングで海の中の生物を撮りたい」でした。
 
私は風景を広角で撮ることが好きです。広角のほうがよりダイナミックな写真に仕上がるような気がするんです。奥行きのあるダイナミックな写真が私は好きなんだと思います。
 
それから、カメラ女子になったきっかけが、SNSやインスタグラムでおしゃれな写真をアップしている人に影響を受けて、私もあんな写真を撮りたい!って思ったからです。カメラを手に入れてからは日常の中でSNS映えするような、おしゃれな写真を撮ることを意識しています。被写体や構図も、色んな人の写真を見て勉強しています。
 
そして、今一番したいことが、”ダイビングで海の中の生物を撮影すること”です。ダイビングは最近始めたので、まだまだ経験値も少なく潜った場所も限られますが、ダイバー向けの雑誌なんかを読んでると、世界には知らない海がたーっくさんあるんです。その中でも、クジラやマンタ、イルカ、ジンベイザメを写真に収めるのが目標になりました。小さな魚を撮影するよりも、大きくて迫力のある魚は遭遇率が低くてレアな生物だと勝手に認識してるので、そんな貴重な生物を撮影するほうが絶対に興奮するし撮っていて楽しいと思うんです。
 
こう思うと、私ってダイナミックで迫力のある写真が好きなんだな〜と気付きました。自分の好きな物を知ることって楽しいですね。
 
これを踏まえた上で私が旅行に持っていきたいカメラは「ミラーレス」と「ウェアラブル・カメラ」ですね。
 
ちなみに、ダイビングでは防水カメラに防水ケース(ハウジング)を取り付けたカメラで写真を撮影する方法もあります。防水カメラの性能によってはウェアラブルカメラよりも画質の良い写真を撮ることができますが、防水カメラにハウジングも揃えようと思うとかなりの出費になるので、考えものですね。

まとめ

今回は、旅行に持っていきたいカメラを私の視点で選んでみました。写真を撮る目的を明確にすることで、自分に必要なカメラを知ることができたので、衝動的に他のカメラが欲しい!と思った時でも、冷静に気持ちを落ち着かせたいと思います。
Sponsered Link